ECナビ ポイ活

ECナビはどんなポイントサイト?メリット・デメリットを知ってお得にポイントを貯めよう!

※当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

ECナビのメリット・デメリット

ECナビはどんなポイントサイトなのかな?
メリット・デメリットも知りたい

ポイントサイトはたくさんあるので何が違うのかどれがいいのか悩みますよね。

それぞれポイントサイトごとに特徴があるのでメリット・デメリットを知って自分の使いやすいポイントサイトを見つけていきましょう。

この記事では「ECナビ」について解説していきます。

この記事で分かること

  • ECナビとは安心して利用できるポイントサイトなのか
  • ECを使うメリット・デメリット

\お得にECナビを始めよう/

↑こちらからの登録&条件達成で2,150円分がもらえる!

  • 150円分のptがもらえる
    (新規登録後、90日以内に本人認証する)
  • 2,000円分のAmazonギフトカードがもらえる
    (登録月の翌々月までに50,000pt獲得する)

\こちらからの登録&条件達成で2,150円分を獲得!/

ECナビ登録ページへ

お得に始める方法の詳しい内容が知りたい方はこちらの記事へどうぞ≫

ECナビとは?安心して利用できるの?

出典:ECナビ

ECナビは株式会社DIGITALIOという会社が運営しているポイントサイトです。

この会社は、東証一部に上場する株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社です。

運営会社についての安全性は特に問題ないと言えると思います。

次に個人情報についてですが、「プライバシーマーク」を取得しています。

さらに「JIPC」にも加入をしています。

ECナビ

プライバシーマークは個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを示す制度。

JIPCというのも不正なポイントサイトは加入できないものなのでどちらも取得しているECナビは信頼性が高いと思います。

ECナビの特徴

  • 会員登録者数777万人以上
  • 運営実績18年以上
  • ポイント交換はPex から
  • 10pt=1円
  • 3,000ポイントから交換可能
  • プライバシーマークの他にJIPCにも加入していて安心

ECナビのデメリット

まずは知っておきたいデメリットの部分を2つご紹介していきます。

  • ポイント交換できるのがPaxのみ
  • ポイントの有効期限

ECナビのデメリット①ポイント交換できるのがPaxのみ

ECナビ

出典:ECナビ

ECナビでためたポイントはPex への交換のみとなります。

Pexとはポイント交換サイトで、Pexへの登録も必要となります。

  • ECナビでポイントを貯める
  • Pexへポイントを移動
  • 現金にする

というように一度Pexを経由しないと現金や電子マネーなどに交換ができないのでひと手間かかってしまいます。

ECナビのデメリット②ポイントの有効期限

ECナビの有効期限は、ポイントを獲得した月から1年を過ぎた時点で3か月ごとに期限ぎれとなり獲得年月の古いポイントから失効となります。

たとえ毎日ログインしてこまめにECナビを利用していたとしても、ポイント獲得から1年たつと古いものから順番になくなっていってしまうということです。

これって結構厳しいなと感じています。

3,000ポイントからPexへ換できるので貯まり次第、ポイントを交換するようにしてポイント失効だけは免れていきたいですね。

コツコツ集めてたポイントがなくなったら悲しいよね

ちなみにPexのポイントの有効期限は、最終ログイン日から1年となっているのでPexにポイントを移動させておけばPexにログインするだけでポイントの有効期限はのびていきますよ。

ECナビのメリット

続いてECナビを使うなら何が良いところなのか、メリットを3つご紹介していきます。

  • Amazonがポイント加算対象
  • 交換手数料無料キャンペーンがある
  • リサーチパネルとあわせてポイントが貯まる

ECナビのメリット①Amazonがポイント加算対象

Amazonでポイントが加算されるポイントサイトはほとんど見つけられません。

そんな中でECナビは一部の対象カテゴリーだけが対象とはいえAmazonがポイント加算対象となっています。

Amazonをよく使う方でポイ活をしている方はAmazonでのお買い物でポイントがもらえるのは貴重なのでECナビに登録しておくとポイントがためやすのではないでしょうか。

ECナビのメリット②交換手数料無料キャンペーンがある

PexでECナビのキャンペーン

出典:ECナビ

毎月開催されているPexでの交換手数料が1回無料となるキャンペーンがあります。

期間中にECナビでサービスを1件以上利用して「Pex交換手数料無料キャンペーン」にエントリーをするだけで、月内で「最も高い1回当たりの交換手数料」分のECナビポイントがもらえるようになります。

1回無料になると交換先を選びやすいですよね。

ECナビのメリット③リサーチパネルとあわせてポイントが貯まる

リサーチパネル

出典:リサーチパネル

リサーチパネルとはアンケートサイトです。

ECナビとは姉妹サイトで、それぞれで獲得したポイントを一緒に貯めることができるんです。

両方からポイントを貯めていけるのはお得なのでリサーチパネルと合わせてつかって隙間時間を有効活用するのがおすすめです。

リサーチパネルの登録はこちら

リサーチパネルの詳しい登録方法はこちらの記事をどうぞ≫

まとめ:ECナビを使ってみよう

この記事ではECナビのメリット・デメリット。そして特徴や安全性についてまとめてきました。

ECナビは、数少ないAmazonでポイント還元できるポイントサイトです。

姉妹サイトのリサーチパネル(アンケートサイト)とあわせてポイントがたまるという面でも隙間時間を有効に使いながら効率良くポイントを貯めていくことができます。

使ったことのないかたはポイ活の1つに取り入れてみてくださいね。

\お得にECナビを始めよう/

↑こちらからの登録&条件達成で2,150円分がもらえる!

  • 150円分のptがもらえる
    (新規登録後、90日以内に本人認証する)
  • 2,000円分のAmazonギフトカードがもらえる
    (登録月の翌々月までに50,000pt獲得する)

\こちらからの登録&条件達成で2,150円分を獲得!/

ECナビ登録ページへ

ECナビとあわせてポイントがたまる!リサーチパネルの登録はこちらからできます♪

リサーチパネルの登録ページはこちら≫

リサーチパネル

リサーチパネルの登録はこちら

-ECナビ, ポイ活